焼きプリン(カスタードプディング)、本物のプリンの作り方


スポンサーリンク

焼きプリン

子供も大人も大好きなプリン!
プッチ○プリンが本物のプリンだと思っている子が多いようですね!

我が家では、プ○チンプリンはプリンであってプディングではなく、焼きプリン(または蒸したもの)を本物のプリン=プディングと定義しています。

で、今回は、オーブンで焼く基本のカスタードプディング(本物のプリン)の作り方を紹介します。

簡単ですので、休みにお子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか?

 

焼きプリン(カスタードプディング)の作り方

カスタードプディングの材料

(プリンカップ5個分)
◇カラメルソース
・水  40cc
・砂糖 50g
・熱湯 大さじ1

・バター(カップの内側に塗る分)

◇プリン液

・卵  3個
・砂糖 60g
・牛乳 350cc
・バニラエッセンス 少々

 

カスタードプディングの作り方

  1. プリンカップの内側にバターをぬっておきます。
  2. まずカラメルソースを作ります。
    小鍋に水40ccと砂糖50gを入れ火にかけ(強火にすると焦げるので注意)、煮詰めて火を止め、熱湯大さじ1をまぜます。
    プリンカップにできたカラメルソースを注ぎ分けます。
    手際よくしないと、カラメルソースが固まってしまいます!
  3. 小鍋に牛乳と砂糖を入れてあたためます。
  4. 卵をボウルにいれてよくほぐし、この中に3を入れ、バニラエッセンスを数適加え、漉します。
  5. 4をカラメルソースを入れておいたプリンカップに注ぎ入れます。
  6. 天板の半分以上まで湯を張ったところに5を乗せ、180度のオーブンで25~30分焼きます。
  7. 竹串をさしてプリン液がつかなかったらOK。
  8. 粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やします。

焼き時間が長いと「ス」ができてしまいます。
甘さはお好みで調節してください。

 

オーブンを使わないプリンの作り方↓


関連記事

ピックアップ記事

茶碗蒸しの作り方とコツ

茶碗蒸しの作り方レシピとコツ~出汁と卵の割合

なめらかで美味しい茶碗蒸しの作り方とコツをご紹介します。

下ごしらえ辞典
下ごしらえ辞典
~料理の下ごしらえと基本とコツ~

料理初心者の方も、今更聞けない方も、手元にスマホがあればささっと調べられます。
よく使う野菜を中心に、乾物類やその他の食材の下ごしらえの方法をまとめました。


梅のあれこれノート

小梅のカリカリ醤油漬け、梅干し、白梅干し、梅酒、梅味噌ドレッシングなどの梅レシピや梅を使った美容と健康法、梅のお菓子などあれこれ紹介しています。

ページ上部へ戻る
Translate »