必見!注意とお願い

免責事項

卵療法と美容におけるご注意とお願い<免責事項>です。

ご紹介した「卵の民間療法・美容」は、全て自己責任の範囲内でご使用・管理をお願いします。

ご使用の際、又はご使用後のトラブルに関して当方では一切の責任を負いかねますことをご了承ください。

卵アレルギーのある方へ

卵アレルギーのある方は向かないと考えられます。

また、お肌が敏感な方もそうでない方も、「卵の民間療法・美容」等をされた場合、かぶれ、湿疹などのアレルギー反応が起こることも考えられますので肌につける前に、必ずパッチテストをして下さい。

かぶれや湿疹が出た場合は、使用するのを止めて速やかに医師にご相談して下さい。

また、連続使用によってアレルギーを誘発する可能性もあるかも知れないのでご注意下さい。

 

民間療法について

ご紹介した卵の民間療法は、あくまでも古くからの伝承的なものや口伝的なもので医療ではありませんので、病気の時は専門の医師に診てもらってください。

ピックアップ記事

卵の殻の色

卵の種類と殻の色

食用たまごの種類と、卵の殻の色について。殻の色によって値段が違うのはなぜ?栄養価の違いは?

おすすめの記事

スポンサーリンク
ページ上部へ戻る