卵焼き(玉子焼き)の作り方とコツ


スポンサーリンク

玉子焼き

甘い卵焼き、塩味、どちらも美味しいです。

玉子焼きとも書きます。

家庭によって味付けはさまざま。
卵焼きは懐かしいお母さんの味です。

お好みでどうぞ。

甘い卵焼きの材料 1人分

  • 卵 2個
  • 砂糖 大さじ1,5
  • 塩 少々
  • サラダ油 適量
  • 好みで醤油少々を加えても

 

塩味の卵焼きの材料 1人分

  • 卵 2個
  • 塩・コショウ 適量
  • サラダ油 適量

 

卵焼き(玉子焼き)の作り方

  1. ボウルにたまごを割りほぐし、調味料を入れてよく混ぜ合わせ、卵液を作る。
  2. 卵焼き器を中火で熱してサラダ油を薄く引き、余分な油をキッチンペーパーで拭く。
    油を吸ったキッチンペーパーは後で使うので捨てないで。
  3. 卵液を1滴落としてみて「ジュッ」と音がしたら、卵液の半量を流し込んで全体にいきわたらせ、周りが固まって表面が半熟のうちに、向こう側から手前に卵をくるくると巻き、巻き終わったら向こう側に寄せる。
  4. 先ほど油を拭き取ったキッチンペーパーで卵焼き器を拭いて油をなじませ(手早く)、残りの卵液を流し入れ、巻いた卵を菜ばしで持ち上げてその下にも卵液を流し込む。
    こうすると、先に焼いた卵と分離しない。
  5. 周りが固まって半熟になったら、向こうから手前に巻き、巻き終わりを下にして、仕上げに10秒ほど焼く。

    皿に取って冷めたら食べやすい大きさに切る。

関連記事

ピックアップ記事

大寒の卵

『大寒の卵』で健康と金運UP!2020年の大寒はいつ?

風水では「大寒の日に産んだ卵」=『大寒卵』を食べると金運が上がると言われ、その一年はお金に困らないと言われているそうです。しかも、知人におすそ分けすると、さらに金運がUPするとか!

下ごしらえ辞典
下ごしらえ辞典
~料理の下ごしらえと基本とコツ~

料理初心者の方も、今更聞けない方も、手元にスマホがあればささっと調べられます。
よく使う野菜を中心に、乾物類やその他の食材の下ごしらえの方法をまとめました。


梅のあれこれノート

小梅のカリカリ醤油漬け、梅干し、白梅干し、梅酒、梅味噌ドレッシングなどの梅レシピや梅を使った美容と健康法、梅のお菓子などあれこれ紹介しています。

ページ上部へ戻る
Translate »