黄身と白身を分ける方法

白身と黄身を分ける
スポンサードリンク

お菓子作りなどでは、よく白身と黄身を分けることがあります。


タイガークラウン ケーキランド ステンレス製 卵の黄身取り 75 【try】

上のような白身(卵白)と黄身(卵黄)を分ける道具がありますが、持っていなくても大丈夫!

 

方法1 フライ返しを使う方法

黄身と白身を分ける

道具
・フライ返し
・白身を受けるための小さめのボウル
・黄身を移す容器

小さめのボウルの上にフライ返しをのせて卵を割れば、白身だけがフライ返しのアミを抜けてボウルに落ち、黄身はフライ返しに残ります。

黄身を別の容器に移します。

 

方法2 殻に黄身を残して白身を落とす方法

黄身と白身を分ける
道具
・白身を移す容器・・・容器A
・黄身を移す容器・・・容器B

  1. 卵にヒビを入れて半分に割り、容器Aの上で片方の殻に黄身を移しながらこぼれる白身を容器Aに落とします。
  2. 次に、容器Aの上でもう一方の殻に黄身を移しながら、残りの白身を容器Aに落とします。
  3. まだ白身が殻に残っているようなら1~2回繰り返して、黄身だけ殻に残しようにします。
  4. 殻に残った黄身は容器Bに移します。

注意!
殻から殻へ黄身を移すち時、殻の尖った縁で黄身を傷つけないようにしてください。
黄身を傷つけると当然ですが割れて黄身と白身が混ざります。

 


卵の黄身分けがあると便利ではありますね。


スポンサードリンク

関連記事

ピックアップ記事

大寒の卵

『大寒の卵』で健康と金運UP!2021年の大寒はいつ?

風水では「大寒の日に産んだ卵」=『大寒卵』を食べると金運が上がると言われ、その一年はお金に困らないと言われているそうです。しかも、知人におすそ分けすると、さらに金運がUPするとか!

下ごしらえ辞典
下ごしらえ辞典
~料理の下ごしらえと基本とコツ~

料理初心者の方も、今更聞けない方も、手元にスマホがあればささっと調べられます。
よく使う野菜を中心に、乾物類やその他の食材の下ごしらえの方法をまとめました。


梅のあれこれノート

小梅のカリカリ醤油漬け、梅干し、白梅干し、梅酒、梅味噌ドレッシングなどの梅レシピや梅を使った美容と健康法、梅のお菓子などあれこれ紹介しています。

ページ上部へ戻る
Translate »