『溶き卵』とは?


スポンサーリンク
卵の料理用語

溶き卵とは、生卵をボウルなどの容器に割って、卵黄と卵白をくずして混ぜたもの、です。

溶き卵

溶き卵は、たまご料理でとても重要です。
溶き方で料理の仕上がりが変わってきますので、料理に合った溶き方をマスターしましょう。

「茶碗蒸し」や「たまご豆腐」「薄焼き卵」「プティング」など口当たりがなめらかな料理には、よく溶きほぐします。

「オムレツ」などふっくらと仕上げたい料理や、「卵とじ」のように、口に入れた時の食感に卵のコシがある方が良い料理は、軽く溶きほぐします。

関連記事

ピックアップ記事

焼きメレンゲ菓子

焼きメレンゲ菓子の作り方・レシピ

焼きメレンゲは、口の中でふわっと溶けて、やさしい甘さがひろがるお菓子です。しっかりあわ立てて、ふんわりさっくりと焼き上げます。


梅のあれこれノート

小梅のカリカリ醤油漬け、梅干し、白梅干し、梅酒、梅味噌ドレッシングなどの梅レシピや梅を使った美容と健康法、梅のお菓子などあれこれ紹介しています。

ページ上部へ戻る
Translate »